ヒラメの仕掛け&釣り方

ヒラメってどんな魚?

鮃・平目 カレイ目ヒラメ科
水深20~100mの岩礁帯や砂礫底に生息し、忍者のように海底の模様に合わせて体色をカモフラージュすることが出来ます。
普段は海底にへばりつき、上を見上げて目の前を通る小魚類に電光石火のごとく飛びかかって捕食します。この瞬発力は発達したエンガワのおかげで、時には数メートルも飛び上がります。
またイワシの群れを追って泳ぎ続ける遠泳力もあります。
身は上品な白身で、甘みがあるわりには脂肪分が少なく大変美味しい魚です。
※ヒラメの歯は鋭いので口に手を入れてしまうと簡単に切れてしまいます。。。
外道:エソ、カサゴ、ガンゾウヒラメ、コチ、サメ、ハタ、ホウボウ

ヒラメ仕掛け一覧

竿 ヒラメ竿(先調子6:4~7:3)
リール 中型両軸リール
道糸 PE4~5号
ハリス 6号 1m(親針~孫針15cmくらい)
親針 丸セイゴ17号
孫針 チヌ5号
先糸 8号 2m
50~60号
捨糸 4号 50~60cm
キーパー
エサ 活イワシ

ヒラメ釣期&食べ方

釣期 食べ方
1月 刺身
2月 焼物
3月 煮物
4月 揚物
5月 鍋物 ×
6月 蒸物
7月 干物 ×
8月 7月~9月は活イワシの入荷が無いのでお受けすることはできません。(6月・10月は活イワシの入荷状況によります。)
贅沢にフライにするとなかなかいけますぞ!
9月
10月
11月
12月

ヒラメ釣り料金

乗船料 ¥14,000(税込み)
下田沖~弓ヶ浜沖~神子元沖~石廊崎沖
活イワシ(約15~20匹)・氷付き
◎貸道具無料(竿・電動リール・キーパー・バッテリー等) ※竿の破損は修理代頂きます。

ヒラメ釣り出船時間

日 時 集合時間 出船 投入 納竿
4月1日~9月30日 5:00 5:30 6:00 13:00
10月1日~11月31日 5:30 6:00 6:30 13:00
12月1日~3月31日 6:00 6:30 7:00 13:00
※全て午前出船です。
※釣り物やポイントによって時間が異なりますので、TEL確認をお願いします。
じゅにあ船長
じゅにあ船長
底から1m上げを基本に!!
マメなタナ取りで!!
餌も弱りかけがいいかも(笑)